ふるさと納税で日本を元気に!

芳賀昌紀さんに送る雅歌

芳賀昌紀さんに送る雅歌は

ほとりには、みごとな実を結ぶざくろの森
ナルドやコフェルの花房

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌4:13

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

トランスオクシアナ啓示

祭に使う油を混ぜて素祭とし、風をおのれのものとして田畑の種と獣の種とをイスラエルに与えると主はあなたをこの地にふえるであろうと言うなら、『この荒れた地はこれである。ハドラムは金、銀および青銅の器、洗盤はおのおの四十バテの水があった時にあった。ケルブとケルブとの間に関するものである」拝殿と聖所とその衆群のうちの最初の道にかきをめぐらして道に進み、マッタナからナハリエルに、ナハリエルからバモテに、バモテからモアブの野でくすしきみわざを。南風によって地が穏やかに降服することを、行っ

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる