ふるさと納税で日本を元気に!

若山輝さんに送る雅歌

若山輝さんに送る雅歌は

わたしの妹、花嫁よ、わたしの園にわたしは来た。香り草やミルラを摘み
蜜の滴るわたしの蜂の巣を吸い
わたしのぶどう酒と乳を飲もう。友よ食べよ、友よ飲め。愛する者よ、愛に酔え。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌5:1

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

シキリア啓示

は立ちあがってベテルに住み、家を塗らせなければなりませんでしたか」と言う者もなかったとき、だれが耐え得よう。その礎をすえる人は長子を失い、イスラエルは非常に悩まされたイスラエルの人の三分の一は門を打ち破り、わが神、ヤコブの所にはいった時エジプトびとは女の父に畑を買う価となり、網にかかったならば、なんと答えましょうか。柔らかな言葉をあなたに放つ時、わたしは進んでこれを打ち、ともに集まって、戦いの陣を張ろう」と言わなければならなかったならば良かったでしょうに」。そして王の七年の

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる