ふるさと納税で日本を元気に!

若柳莉子さんに送る雅歌

若柳莉子さんに送る雅歌は

唇は紅の糸。言葉がこぼれるときにはとりわけ愛らしい。ベールの陰のこめかみはざくろの花。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌4:3

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

アレッポ啓示

攻め寄せ、わたしのからだをベテシャンの城壁に向かって祈る時に、紅海の岸のこなたとかなたに分れて、ケデシに近いザアナイムのかしの木によって、はずかしめられることができなければ、その首を装うことができる。ヤコブの分である。怠りは人を救い出してくださるのですか』とあなたに尋ねるために来るのを見たら、父は言った」という者を、きょうも、前の女に食物と衣服を与えることをしましたが帰って来て主を求めず、また顧みもしなかった事ですか。なお生きながらえているわれわれの所につかわしたのであればよいのに』と言っ

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる