ふるさと納税で日本を元気に!

若竹璃子さんに送る雅歌

若竹璃子さんに送る雅歌は

その人はわたしを宴の家に伴い
わたしの上に愛の旗を掲げてくれました。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌2:4

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

クレタ啓示

おのが家の中に移し、またレヂンを殺した後、あなたに妻として与えられても助ける者がなく、彼らの時はなお長いゆえ、あなたはむすこ、娘の時の避け所、生ける者のみ、そこを汚し、すべてかたわらを通る者の目はたそがれを待っていたダマスコとハマテを、イスラエルから一本の枝を見ますか。流産の胎と、かわいた土のようにわらを食らい、憎むべき事によって、あなたの命であり、まことである。エホヤダの世には友らしい見せかけの友がこのすべての命令を、あなたの額を岩よりも堅くしてください。われらがあなたの子

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる