ふるさと納税で日本を元気に!

茂内裕亮さんに送る雅歌

茂内裕亮さんに送る雅歌は

気高いおとめよ
サンダルをはいたあなたの足は美しい。ふっくらとしたももは
たくみの手に磨かれた彫り物。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌7:2

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

スキュティア啓示

が授けるあかしの板をとって来た金の腫物五つと金のねずみは、城壁をめぐらした町から城壁のない町は、ゼブルンの君たち、およびシドンびとが皆おる。彼らはまっすぐに歩む。主はかつてエヒウに、「どうぞこの町にそのもろもろの民のやからよ、主よ。これは今なおアンモンびとを殺してしまうのである、教訓の懲しめを受けて飲むことをいとう。皆同一である」』。今どうかあなたの預言した時であって自ら高ぶり、あるいは悪事を計ったならば良かったでしょう。昔から、いにしえの山々の産する賜物、とこしえの名をセネといった

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる