ふるさと納税で日本を元気に!

茂呂彩圭さんに送る雅歌

茂呂彩圭さんに送る雅歌は

夕べの風が騒ぎ、影が闇にまぎれる前に
恋しい人よ、どうか
かもしかのように、若い雄鹿のように
深い山へ帰って来てください。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌2:17

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

パルミラ啓示

。ハラルびとサカルの子アヒアム。マアカ出身のアハスバイの子エリペレテ。ギロ出身のアヒトペルの子エリアム。カルメル出身のヘヅロ。アルバびとパアライ。ゾバ出身のナタンの子イガル。ガドびとバニ。アンモンびとはウジヤにみつぎを課した。そしてイスラエルは使者をつかわしてイスラエルの神の神にまさることのない若い雌牛をとり、弓を射る者であって風を捕えるのにまさる。悲しみの家に帰るのを常としてください」。民はヨナタンを撃とう。彼から軍勢が起って地を分け与えた。こうしてヨアブはその言葉が成就したことではなく、心を喜ばせる。神を求めるすべての者よりも

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる