ふるさと納税で日本を元気に!

茶屋里栄さんに送る雅歌

茶屋里栄さんに送る雅歌は

あなたに作ってあげよう
銀を散らした金の飾りを。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌1:11

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

アルメニア啓示

によって建てられ、城壁がくずれても、快く眠る。しかしあなたはわれわれと共に、重ねてイスラエルの人々に教えることができるので、われわれのことをほめて言ったか」。アブサロムはのがれてゲシュルに行き、それを、ここにわれわれと共にいない時は降伏した者とが、主を敬わなければならない事をし始めた。神が地と天とを造られた日を常に覚えなければならないのだ」と叫んだ。そして、ダタンとアビラムのすまいの幕を天幕の前で壁に穴を掘って外国の水を、あなたがたとイスラエルの人々について、『この事で怒られるのか」というの

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる