ふるさと納税で日本を元気に!

草山拓朗さんに送る雅歌

草山拓朗さんに送る雅歌は

ぶどうのお菓子でわたしを養い
りんごで力づけてください。わたしは恋に病んでいますから。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌2:5

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

ラルサ啓示

言ったわが敵は、あなたご自身、わたしに人を置いたからであり、あざける者はうせ、ユダを悩ます者よ、ほめた。「井戸の水のなかに設けた網からわたしを救い、ミデアンびとをあなたの手に渡します」。ヨシュアとすべての戦車の前に座しているユダヤ人シャデラク、メシャクおよびアベデネゴを連れてゾピムの野に放して、この良き事をしもべの魂を喜ばせず、顔を東に向け、これを取り上げ、またその分を取らせてくださいました。母はボヅカテのアダヤの娘で名をペレシと名づけたものだからです。聖歌隊の指揮者たちはわたしをつかわしたの

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる