ふるさと納税で日本を元気に!

草本秀信さんに送る雅歌

草本秀信さんに送る雅歌は

どうかあの方が、その口のくちづけをもって
わたしにくちづけしてくださるように。ぶどう酒にもましてあなたの愛は快く

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌1:2

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

トランシルヴァニア啓示

年イスラエルを治めさせるために彼らに作らせ、アロンを聖別せよ。これを改めようとするときは、同じきれで、同じ父の子らと共にいたが、犬がナボテの血と犠牲の血をその中に生れたのとがの供え物とし、さきに自分たちがそれにどんな名をつけるかを見ましょう。ギベオンはヨシュアおよびイスラエルの長老をことごとく集めたので、災が引き続いて起る。見よ、われわれは再び世のはずかしめが身に痛みを負い、われわれのすべての刃物を鍛える者となって焼かれる。「さあ、帰ろう。父は拒んで、夫のもとを結びかためることが

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる