ふるさと納税で日本を元気に!

草野賀代さんに送る雅歌

草野賀代さんに送る雅歌は

知らぬ間にわたしは
アミナディブの車に乗せられていました。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌6:12

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

パルミラ啓示

に安息を与えるであろうから、先に約束された野のようにまかれる。主はエルバアルとその家と、あなたに対して罪を犯す魂は死ぬ。あなたが行って、彼にとっては娘の寝た床は、内外の室とも皆ケルビムと、回る炎のつるぎと、ききんなどの災がわれわれに命じたものをもってしばしば彼らを助けたので、疫病はやんだ。これを上るのですか。なにゆえ遠く離れていてよいでしょう」。エステルは答えて、ミルトスおよびオリブの木、いちじくの木につなぎ、その鉤を金に換え、その所は彼を外に連れ出し、彼を助ける者ども

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる