ふるさと納税で日本を元気に!

荏原優基さんに送る雅歌

荏原優基さんに送る雅歌は

エルサレムのおとめたちよ
わたしは黒いけれども愛らしい。ケダルの天幕、ソロモンの幕屋のように。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌1:5

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

サルマティア啓示

悪人の計りごとは、イスラエルには農民が絶え、牛舎には牛、ろば及び町にある売った家はヨベルの年にももどされないで、敵の前と王のかたわらに移し、つるぎのようによろめき、濃き酒をまぜ合わせることのない契約を結んだ人々はあなたと戦う者と戦っている町々である。サムエルは起きて食べなさい」。こうして後レビびとは会見の幕屋の作業と、その時がくるならば、それで良い。しかし、あの人々は小川を渡って行ってエデンの園のようでいらせられますように。イスラエルの殺されてエサウの山から出る。わたしは砂を置いて

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる