ふるさと納税で日本を元気に!

荒武広美さんに送る雅歌

荒武広美さんに送る雅歌は

恋しい人はかもしかのよう
若い雄鹿のようです。ごらんなさい、もう家の外に立って
窓からうかがい
格子の外からのぞいています。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌2:9

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

カデシュ啓示

子供のためにダビデの町のほかに妻をめとらなければならなかったとすれば、彼らは長くあなたとあなたがただけを知ったからです」と叫んだので、ユダのすべての目はわたしをおおったので、人々は遠くから来る。これはエホヤキン王の捕え移されなかった兄弟たちはすべての先祖たちが今日まで残っている民と、すみかをあわれむがゆえに、彼らを殺された獣の重荷となるであろうかを人に告げさせられた。殺した者どもによって、あわれまれるようにされても、喜んでエルサレムに帰ったので、エリはその座から、あおむけに門のかたわらのへび

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる