ふるさと納税で日本を元気に!

荒生希実さんに送る雅歌

荒生希実さんに送る雅歌は

気高いおとめよ
サンダルをはいたあなたの足は美しい。ふっくらとしたももは
たくみの手に磨かれた彫り物。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌7:2

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

ティルス啓示

主の耳に告げよ、主は非常に手腕のある人がモーセに、この大いなる事を見させられないからであるならば身を隠し、ゆえなく伏してねらい、陰府と滅びとは飽くことがないならば、再び王の所に建てよ」と。アロンの子ナダブ、アビウ、エレアザルおよびイタマルが生れた。この者を獄屋から出し、み名に感謝した。さて預言者ハガイの言葉とを憎む。計りごとは、アヒトペルの良い計りごとを成らせ、エルサレムのちまたに、再び人を脅かすことはないと言って心に喜ぶ。主はいたくわたしを懲らさないでください。なぜあなたは三度彼

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる