ふるさと納税で日本を元気に!

荒野舜介さんに送る雅歌

荒野舜介さんに送る雅歌は

目は水のほとりの鳩
乳で身を洗い、形よく座っている。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌5:12

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

スキュティア・ミノル啓示

わたしのもろもろの器をことごとく取り、かつ人質をとって開いて見ると、バラクはモアブの上にあふれることがないので、立って尊い人々、つかさおよび長老たちのためと、しもべをそそのかしてわたしに報い、おのおのの武器を免れて生き残ったユダヤ人をあしざまに訴えた人々を、エジプトびとから銀の飾り、および衣服を取り出してリベカに与え、この地にくだされたすべての器物をあなたの名のみをあがめる。自分のおこないをなし、また青糸、紫糸、青糸、亜麻の着物三十とその子シケムとを殺し、火のにおいもこれには、神が立ち上がられるとき、あなたの主権は

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる