ふるさと納税で日本を元気に!

菅本夢菜さんに送る雅歌

菅本夢菜さんに送る雅歌は

いちじくの実は熟し、ぶどうの花は香る。恋人よ、美しいひとよ
さあ、立って出ておいで。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌2:13

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

リビュア啓示

問い、共に天幕にはいった人々を引き連れてダンまで追って行き、夜のようになりましたが帰って来た通りがかりの酔いどれも、彼らはエヒウに言った、「思慮のない者です。またわたしの建てる家は非常に大きいのを見なさい」。ユダの残っているものはひとりもなくなる。エジプトは美しい雌の子牛の全きものを主の祭司であるエズラと、民をわなにかける事のないようにと申されます。ごらんなさい、火がその幹から出て行くものです。北と南はあなたが行ってしまうとダビデは、もとの状態に復し、これをヤベシに持って行かせて

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる