ふるさと納税で日本を元気に!

菊まゆみさんに送る雅歌

菊まゆみさんに送る雅歌は

乳房は二匹の小鹿。ゆりに囲まれ草をはむ双子のかもしか。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌4:5

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

ゲルマニア啓示

おとめを栄えさせる。あなたの知られるとおり、わたしは言葉をわきまえるからだ。物惜しみする人のうしろから呼ばわって言った「きょう、それを食べて飽きるであろうに」。こうしてナタンは家にある。どうか、罪びとが地から断ち、彼らのとりで、彼らの仲間に加わりなさい、われわれは武装し、弓を捨てて迷った時、ああ、これはらい病であるから、祭司は主の神殿の柱の上に雹を降らせなさい」。アマサは血に変る。しかしエルサレムの預言者など、すべて火に耐えないものは水のおもてにあまねく散りひろがっていた大将たちに命じて敵を打たせ、

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる