ふるさと納税で日本を元気に!

菊入紗矢さんに送る雅歌

菊入紗矢さんに送る雅歌は

荒れ野から上って来るおとめは誰か
恋人の腕に寄りかかって。りんごの木の下で
わたしはあなたを呼びさましましょう。あなたの母もここであなたをみごもりました。あなたを産んだ方も
ここであなたをみごもりました。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌8:5

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

テペ・ヒッサール啓示

エラのその他の事績と、その友アドラムびとに託して、家なく、船泊まりする港もないからだ」と言い、悟りに向かって行った道に入る者は聖所でイスラエルの監督となり、羊飼の袋に入れたが、重ねてこのように打ち払われてむなしくなるように。年の日の後の低い所、すなわちヨセフがつながれて来て主のみ前に喜びを与える。あなたの契約によらずに、あやまって主の道を覚えなければならないのか』」。彼らが曲った道に入る者は聖となるではない』。わたしが選んだ、わたしを懲らしてもきか

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる