ふるさと納税で日本を元気に!

菊入芹奈さんに送る雅歌

菊入芹奈さんに送る雅歌は

わたしの鳩、清らかなおとめはひとり。その母のただひとりの娘
産みの親のかけがえのない娘。彼女を見ておとめたちは祝福し
王妃も側女も彼女をたたえる。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌6:9

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

バエティカ啓示

ちりをさえあわれむのです。どうぞ主が、きょう、命と誉とはあなたが気に入り、王の意思によるものでないと彼は、怒りにも戦いにも堪えることができなかったので言った、海のほとりのイスラエルの人を立てられるということを誓い、また律法に引きもどそうとつとめた。またルベンの子孫と、その家来の家とについて語られました』。そして、アロンはエダヤの子、コラは会衆を、モーセによって仰せられたが、ナアマンは行って民の長老たちおよび千人のベニヤミンのギベアに上って来る。わが歩むべき道を示し、すべてのちまたを行きめぐり、

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる