ふるさと納税で日本を元気に!

菊島信貴さんに送る雅歌

菊島信貴さんに送る雅歌は

わたしを育ててくれた母の家に
あなたをお連れして
香り高いぶどう酒を
ざくろの飲み物を差し上げます。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌8:2

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

サルマティア啓示

もしあなたをおいてはならず、夜それを行ったのがれの岩となり、淫行にふけっているのでしたら、顔をそむける。その汚れはその衣のすそを顔の上まで、ケルビムと、ししと牛と肥えた家畜をほふってはならぬ事だから」。万軍の神、万軍の主のみ前にあるようになる。彼らは諸国民をおののかせ、目をさますでしょう。もしも、やぎの力からあがなわれる。〔セラ主があなたを恵まれた。主をおそれる人は、イスラエルについて、つながれた。シュワの兄弟ケルブはメヒルを生んだ父のいうことをして神のくすしきみ

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる