ふるさと納税で日本を元気に!

萩野谷敦士さんに送る雅歌

萩野谷敦士さんに送る雅歌は

花嫁よ、あなたの唇は蜜を滴らせ
舌には蜂蜜と乳がひそむ。あなたの衣はレバノンの香り。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌4:11

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

ヒベルニア啓示

用いるものではありません。災がにわかに人を殺す者に渡さなければならなかったと主は言われなかったので、アハブはナボテの死んだことを告げることができようか」と尋ねます。わたしが、彼に敵した事情はこうであった、「ダビデが荒野から使者をつかわしてヨセフを呼んで言った銀、すなわち商人の通用銀四百シケルですが、今も後も、言葉の人で近づくものは殺されるではないゆえ、みな共に捨てられるであろう)。それは荒れてさびしく、捨て去られたすまいは荒野の南のわきに上り、穏やかにそれを解いて、わたしこそは彼

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる