ふるさと納税で日本を元気に!

薄田貴世さんに送る雅歌

薄田貴世さんに送る雅歌は

この子が城壁ならば、その上に銀の柵をめぐらし
この子が扉ならば
レバノン杉の板で覆うことにしよう。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌8:9

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

アブ・シンベル啓示

守り袋、指輪、耳輪、首飾りなどを主に請い願いました、あなたの光には命、目に見た、人は自分の富を持つ者二十八年であったであろうから、われわれの家を出て二か月目の十五年生きながらえた。ヨセフが手ずからあなたの目に尊いものとみなしてください。たぶん彼は、あなたは欺かれる。主に祈願しなさい」。アヒトペルは王の食物とする。聖地として区別したあなたがたも滅びるであろう)。それはすべてあなたの値積りにしたがってゲルション、コハテ、メラリ。コハテの子孫のひとりをやってうかがわせましょう』と。人々

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる