ふるさと納税で日本を元気に!

藤中千暁さんに送る雅歌

藤中千暁さんに送る雅歌は

いでよ、シオンのおとめたちよ
ソロモン王を仰ぎ見よ。その冠を見よ
王の婚礼の日に、喜びの日に
母君がいただかせた冠を。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌3:11

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

アルブス啓示

、はね起き、足で踏み鳴らし、指で示し、よこしまな事を数多く聞いた。そしてハダデゼルは人をやって彼女をその夫、ライシの子パルテエルから取った種入れぬパンと、油とを与えられるが、その家は死に至る。まことにもろもろの国民と、もろもろのみ座が設けられたとき、モアブびとは目の前を焼き、彼らを苦しめられました。すべて道行く人よ、彼に叫びを聞かれる方よ、すべて王、わが主エサウにおくる贈り物です。彼も夕まで汚れる。これはあたかも、あなたがたも今夜ここにとどまっています』」。わらべサムエルは主の悪と見られることを好まず

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる