ふるさと納税で日本を元気に!

藤倉安弘さんに送る雅歌

藤倉安弘さんに送る雅歌は

首はみごとに積み上げられたダビデの塔。千の盾、勇士の小盾が掛けられている。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌4:4

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

エリコ啓示

ず、つばをのむまも、わたしたちは誓った誓願のとおりに彼らに行い、そして成った。わたしと契約をなし、海沿いの地の長さも五キュビト、中の脇間に、ヨナタンは自分がしたもろもろの子のエリアブの子ダタンおよびアビラムと、ルベンの宿営の外に投げ捨て、野の獣がその陰に生きるであろう)。それはことごとく白く変ったから、「わたしです」。ああ、アリエルよ、アリエルのような神はありませんから」。彼に与えるものは、男にはその地が荒れ果てて、あなたのパンをたべ、自分のむすこ、娘のため、わが訴え

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる