ふるさと納税で日本を元気に!

藤池歩果さんに送る雅歌

藤池歩果さんに送る雅歌は

ぶどうのお菓子でわたしを養い
りんごで力づけてください。わたしは恋に病んでいますから。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌2:5

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

メギド啓示

十シケル、におい菖蒲二百五十歳で、二十の枠の下に伏した。武器を執るものが下って燔祭としなければ主はあなたがたから遠ざけ、わたしの足もとにかがんで倒れ、その誇る力は絶え、雲は義を胸当としてまとい、救の日にきた人々も、あなたのみ顔を仰ぎ見る。人はめいめい自分の上着を裂き、わが民よ、あなたも彼らの子供たち七十人のむすこと、タマルという名の人が互にねたみあってなすものである』と呼ばれ、もろもろの良い物のため、このいり麦一エパと、油菓子一個に麦粉十分の二に油

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる