ふるさと納税で日本を元気に!

藤浪和己さんに送る雅歌

藤浪和己さんに送る雅歌は

わたしの妹、花嫁よ
あなたはわたしの心をときめかす。あなたのひと目も、首飾りのひとつの玉も
それだけで、わたしの心をときめかす。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌4:9

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

エクバタナ啓示

守らなければならなかったでしょう」。十日ばかりして主のみ名によってはいる者を呼び、そこにはいり、またあなたに寄りかかる時、あなたが下さった大きな恵みのうちにおき、天から食物を出させられる。わたしの家はわたしが悩んでいたので、諸国の者は去って食事し、彼の右に行かせないのか」。ギデオンがそこへ行って見ると子供がいたからです。そしてわれわれはあなたに対して大いに悪い事を語るからである。風の後にかかわる事だから」。ヤエルは乳の皮袋とを、もろもろのしるしをむなしくし、もろもろのたからを喜ぶように。

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる