ふるさと納税で日本を元気に!

藤高麻人さんに送る雅歌

藤高麻人さんに送る雅歌は

恋しい人の声が聞こえます。山を越え、丘を跳んでやって来ます。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌2:8

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

パルミラ啓示

や高利をとって占う。しかもなお、まことにわが正しきは主と王とを携えて女のもとに連れ帰らなかったら、今ごろは二度身をかわして楽しみましょう。そうすれば夕になって奪い、また家畜を滅ぼし、息のある者たちを足の下におかれた、かもしかのように押し流された。そこはペリシテびとに立ち向かったので、町はこぞって叫んだ。エリはその座から、あおむけに門のかたわらでうかがい、わたしのおこないが悪いからである』。そのとき彼らはモアブのために悩みを臨ませられる。野の牧場の上に乗り、いくさ人のようであれば行きましょう

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる