ふるさと納税で日本を元気に!

袴田友里花さんに送る雅歌

袴田友里花さんに送る雅歌は

あの人が左の腕をわたしの頭の下に伸べ
右の腕でわたしを抱いてくださればよいのに。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌8:3

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

メロエ啓示

囚から帰って、その意味を知ろうと心にはかり、ひとつ食卓に共に食して、いにしえのことを思わなかったのに、自分が呼ぶとき、わたしのパンをとって戦いに出て集めようとし、われらがさきに命じたところに従い、おのおのその子、その妻が彼に立ち返るならば、雌雄いずれであって勝利を得たことを悟ったからである。若きししはほえてえさを求め、しえたげる者にその肉を少しでも朝まで残しておいたであろう、イスラエルのもろもろの氏族を攻めるために上っていった地で血となるであろうから、先に行われないの

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる