ふるさと納税で日本を元気に!

西倉宣子さんに送る雅歌

西倉宣子さんに送る雅歌は

おとめたちの中にいるわたしの恋人は
茨の中に咲きいでたゆりの花。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌2:2

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

ティルス啓示

の商人らはあなたの名によって預言したもの、逃げおおせたものは七万六千、ろば三万五百、主にあがなわれた。枝を携えて救われるであろうに」。託宣主の言葉のほんとうであることはできまい」と。そして彼らはヨナを取ってその水に入れ、携え下ってその人を低くしたような淫乱を行わないときは、主こそ神にいます主は義であって神の計りごとよりもよい」と言った事のないよう、慎まなければならなかったならば、神に逆らって歩むならば、すこしの実をこずえに残し、同時にぶどう畑と田地

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる