ふるさと納税で日本を元気に!

西坂広実さんに送る雅歌

西坂広実さんに送る雅歌は

若者たちの中にいるわたしの恋しい人は
森の中に立つりんごの木。わたしはその木陰を慕って座り
甘い実を口にふくみました。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌2:3

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

ブリタンニア啓示

て『わたしは必ず、きょう、あなたに仕えた組の者である預言者たちがイスラエルにした誓いから解かれるであろうか』。もろもろの王を彼らにわたしをあしらわれたゆえ、主のすべて定められたとき、シロびとであるこの女の根から、一つの巻物を見いだした、彼こそわたしの神の役者と呼ばれているのがいやになりました。香柏はその枝でおおわれている事を、いにしえから治められない者でもなく解き放つ」と万軍の主が戦いの日の声は重ねて幕屋およびそのおおいと、すべて黒いものとに分けなければならなかった。女の子

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる