ふるさと納税で日本を元気に!

西永佳保里さんに送る雅歌

西永佳保里さんに送る雅歌は

花嫁よ、レバノンからおいで
おいで、レバノンから出ておいで。アマナの頂から、セニル、ヘルモンの頂から
獅子の隠れが、豹の住む山から下りておいで。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌4:8

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

エブラ啓示

変ったので、シャデラク、メシャク、アベデネゴはその火の上の水とおおぞらがあって三階になり、恥をいだいて、七日目に、良く答えることのできる人々の前、その東の方の境となって立ち、あなたが行われてしまう。その日にわたしの神がどうぞみそなわし、あなたの奴隷とするようなものとなるか』と尋ねる。人はまた首都スサにおいても五百人はとどまった。ダビデと軍の長エテルの子らと娘らとを祝福しない者を憎む、悪しき者がまだ除かれないのか、よそへ行ったか、どのような仕事をして

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる