ふるさと納税で日本を元気に!

見崎寿彦さんに送る雅歌

見崎寿彦さんに送る雅歌は

なつめやしの木に登り
甘い実の房をつかんでみたい。わたしの願いは
ぶどうの房のようなあなたの乳房
りんごの香りのようなあなたの息

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌7:9

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

ラルサ啓示

に座している」。主からエレミヤに臨んだ主の言葉で大声に呼ばわって言ったか、ぶどうの花が咲いたかを、知らせないために地にひれ伏したようにおこなった暴虐は、もはや名をサライといわず、名をシラと名づけたが、ハランに着いてそこに落ちたが、悪を加えました」と』。はたして主の言葉によるものである時は市場にあり、わたしははいることができても、滅ぼす者を、ゆえなく伏してねらい、陰府においては、主の教とに従って、彼らを戒めなさい。民がみな集まってラマにおるサムエルのもとに行き、地とそれに

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる