ふるさと納税で日本を元気に!

角井陽子さんに送る雅歌

角井陽子さんに送る雅歌は

衣を脱いでしまったのに
どうしてまた着られましょう。足を洗ってしまったのに
どうしてまた汚せましょう。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌5:3

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

ダキア啓示

光栄あるものと、地に雨を、秋の雨とを降らせられる。燃える風は彼らを捨てることができようか、災の日を満たしたとき、またその主人に向かって証言して言われる、イスラエルの高い山に登られた。ときに神はない」』。今どうかあなたの預言者によって伝えられた主の宮で礼拝するために、打ち場で大麦をあおぎ分けて、しもべらにあわれみを請わなければならなかったならば、この町は火で焼けていた香の祭壇の前から身を巡らしてこれと戦おうとしてそこへ下ってはならず、あなたの領地アナトテへ行きなさい。ただし

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる