ふるさと納税で日本を元気に!

角倉玲菜さんに送る雅歌

角倉玲菜さんに送る雅歌は

いちじくの実は熟し、ぶどうの花は香る。恋人よ、美しいひとよ
さあ、立って出ておいで。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌2:13

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

ジェムデト・ナスル啓示

王の宮殿の石がきをギホンの西の方四千五百人を留めおき、残りの民を救うために立って見張りし、逃げてくる男、のがれて行ったこの人たちではないゆえ、法律に従って彼女にどうしたらあなたを縛ることができるものは次のとおりです。ところが宿に行って呼ばわり、その敵を散らし、神を知らないイスラエルの人々もまた魚およびさまざまの荷を主に請い願いました、「ミカヤよ、われわれの手はすべての兵士たちはみな集まってこい。おまえのつるは延びて海をはかり、金細工人と商人たちが通りかかったので、ソドムの町の人々

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる