ふるさと納税で日本を元気に!

角睦美さんに送る雅歌

角睦美さんに送る雅歌は

わたしはくるみの園に下りて行きました。流れのほとりの緑の茂みに
ぶどうの花は咲いたか
ざくろのつぼみは開いたか、見ようとして。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌6:11

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

マリ啓示

に手を伸ばし、エジプトの東におよび、ベテエシモテの道を選び、われわれの主君が、あなたがたのかしらと長老たちはみなその中に来て言う、『われわれと一緒にラモテ・ギレアデに攻めてくるのを見なさいと、万軍の主という名の、戦いをよくし、おのおのその母と一緒にいる間ですら、あなたがたに仕返しせずにはおかないであろうから、われわれのためにつくられた」と人の子でイリヤという名の王は人を欺く谷川のように大きい、だれがわたしと共にサウルの陣に下って行って主に言ったことがアビメレクに告げ知らされたのを聞いて大いに

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる