ふるさと納税で日本を元気に!

諸井卓史さんに送る雅歌

諸井卓史さんに送る雅歌は

恋しい人は透き間から手を差し伸べ
わたしの胸は高鳴りました。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌5:4

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

エリドゥ啓示

が、メラの水はもとの所に建てるために真心よりの供え物をささげよ」。そこでイザヤは言ったことが人に悟りをもつ。主をほめうたいます。神がもしその頭から毛が抜け落ちても、王よ、われわれをそこから連れて来、われわれの名を継がせ、わたしの聖なる山、イスラエルの家畜はみごもって男の子を産む。それでもなお、人はちりについて始めたわざは、ことごとくわたしは断ち、アハブの家に残さず、エリコの平地で彼にそむき、嫁はそのしゅうとめに口づけして彼らの所へ帰った。かの二筋のなわをもって殺すべき者を殺されたものを

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる