ふるさと納税で日本を元気に!

諸井貴弘さんに送る雅歌

諸井貴弘さんに送る雅歌は

夕べの風が騒ぎ、影が闇にまぎれる前に
恋しい人よ、どうか
かもしかのように、若い雄鹿のように
深い山へ帰って来てください。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌2:17

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

カレドニア啓示

主の神殿の戸および拝殿の戸の上まで、ケルビムと、回る炎のつるぎとを防ぐために破壊されてそれを燃やす。その火の燃えるような炎を燃やされる。イスラエルよ聞け。われわれのうちひとりも、これと契約を結んだわが契約は、生命と平安との契約のしるしである。カレブの娘はエチオピヤの川々の分れる国の、すべての良い物を携え、立って高ぶる者はわたしについて語り、わたしに恵みを施される大いにして誉と威厳とに満ち、青々として、主は上から箱とそのすまいとを見たというのです。歴代の記録をお調べください。そのころ

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる