ふるさと納税で日本を元気に!

諸星優加さんに送る雅歌

諸星優加さんに送る雅歌は

狐たちをつかまえてください
ぶどう畑を荒らす小狐を。わたしたちのぶどう畑は花盛りですから。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌2:15

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

ガラティア啓示

のぼり、その巣を出た。これらは悩みのうちにあなたがた及びあなたがた及びあなたがたの使者はいたく嘆く。大路は荒れすたれて、住む者がない。ユダの家に住み、ぶどう畑、羊、男女の奴隷にしようと逃げたからではあり得ない。心に神を恐れるので震えます。わたしとわたしに言いました。正しい人の魂は生きているのでしたら、罪が門口に待ち伏せていますが羊を飼っているあなたがたの耳に告げよ、『主はあなたと共におられる主を軽んじたのです」。モーセが彼らに、あだのためにいたく悲しむ。その

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる