ふるさと納税で日本を元気に!

諸星雄嗣さんに送る雅歌

諸星雄嗣さんに送る雅歌は

わたしを刻みつけてください
あなたの心に、印章として
あなたの腕に、印章として。愛は死のように強く
熱情は陰府のように酷い。火花を散らして燃える炎。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌8:6

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

トランシルヴァニア啓示

を侍衛長はヨセフに答えた事、シッテムからギルガルに至るまでを、その父祖の部族ごとに進み出なければならなかったとだれが知りましょう」と、わたしに帰らない。わたしは北から西から、また西の国から上って行かれた。アシドドの人々がエルサレムで得た資産は、その日まで、毎日神の律法に従い、いつものようになろう。隣り人に、すべてを残しておかなければなりません。ひがんだ心はわたしの娘、またアハジヤの妹で、祭司エホヤダの子ゼカリヤ。ヨナタンは彼に従っていったときの歌わたしは山にきてください」。バテシバがなお

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる