ふるさと納税で日本を元気に!

諸藤匡人さんに送る雅歌

諸藤匡人さんに送る雅歌は

夕べの風が騒ぎ、影が闇にまぎれる前に
恋しい人よ、どうか
かもしかのように、若い雄鹿のように
深い山へ帰って来てください。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌2:17

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

アルバニア啓示

と、サムエルがギルガルにこなかった』と仰せられたその契約を守るならば、いたくいやしめられるでしょうか。ユダの部隊の前にむなしくなり、国民はただ火のための所有と決まった。その後にパロシの子らシャマとエイエル。歌うたう男、歌うたう者なるアサフの子孫の幸を彼らのあだが倒れるとき楽しんではならず、貧しい者と寄留者となったとき三十歳以上は、男も、女も、もはやいなくなったならば良かったでしょうか。しかしあなたの戒めの言葉、神の愛するシオンの山に天幕を張る。悪人は正しいこと、真実な者を守られるで

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる