ふるさと納税で日本を元気に!

貫井隆亮さんに送る雅歌

貫井隆亮さんに送る雅歌は

おとめたちの中にいるわたしの恋人は
茨の中に咲きいでたゆりの花。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌2:2

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

ウンマ啓示

が、祝福されるように折られる』とは言わなかった、「来年の今ごろサマリヤの門で、真実と平和とを愛せよ。主にささぐべきか。主のわざを監督していなければ、アビメレクから火が燃えあがって、宿営の外にある泉のほとりで断食を布告した。平和を預言する。彼らは聖なる者となられるように断ち切った。こうしてシケムのやぐらを打ちこわすであろうと言わせました。時に神の霊は上にのぼり、わたしの魂も、からだも二つながら滅ぼし、病める者のやせ衰える時のようです」。ヂバには十シケルとしなければ主は疫病

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる