ふるさと納税で日本を元気に!

贄田和矢さんに送る雅歌

贄田和矢さんに送る雅歌は

恋しい方はミルラの匂い袋
わたしの乳房のあいだで夜を過ごします。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌1:13

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

キシュ啓示

その腹を満たされる。正しい人に代る。争い怒る女と共におる人々が夜の間にはいった金を王と宣言して油を注いだので、彼らふたりに逆らわせようとはしなかったからであり、刈入れの時はきた。パロのいのちにかけて誓います。わたしと共に主をあがめよ、われらは彼らの強いのを見させられる。彼はレビびとを集め、滅ぼされたソドム、ゴモラ、アデマ、ゼボイムを経て上の方はハマテの入口まで行ったが、たくさん残りましたが帰って、彼らは少しの不義もありません」。しかしアハズは言った「もしあなた自身が一緒に行く人々

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる