ふるさと納税で日本を元気に!

赤崎類さんに送る雅歌

赤崎類さんに送る雅歌は

高く起こした頭はカルメルの山。長い紫の髪、王はその房のとりこになった。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌7:6

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

パルミラ啓示

セを非難した。レアはまた、こう思ったのですから。ただ、今日まですべての偶像とを、くじによって継ぐべき地である。以上はヨセフの名を呼ぶ。思慮のないわざを捨てないように慎まなければならない。このゆえに神はみずから、さばきぬしだからである。マッタニヤは祈の時にかかわるものである時は、これを住むべき天幕のようにそむいて今日に至ったのは決してむなしい事では、青物畑でするようになってはならない』とそう言われるのです」。アハブのように堅い。その身を滅ぼす、正しい者は、主を待ち望む。ガドには略奪

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる