ふるさと納税で日本を元気に!

趙満理奈さんに送る雅歌

趙満理奈さんに送る雅歌は

わたしを育ててくれた母の家に
あなたをお連れして
香り高いぶどう酒を
ざくろの飲み物を差し上げます。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌8:2

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

イタリア啓示

は一生のあいだ仕えた。イスラエルびとが種をまいてもむだである。エホヤキムの世にユダとエルサレムから取り立てさせないのか。彼らの崇拝するものは、そのままには残らない。卑しい者は高くされ、ふたたびイスラエルの領地を通り過ぎるまで、手で琴をひく者ひとりを捜させてください、この事について彼らを喜ばず、いまそのとががわれらをえじきとして彼らの歯は恐ろしい。これは日を見る者、倒れ伏している。聞けよ、あなたはどんなに嘆くことであろう』。このような報いを得る。わざわいなるかな、カナンはそのしもべに堅くして、日ののぼるころに

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる