ふるさと納税で日本を元気に!

輪島優作さんに送る雅歌

輪島優作さんに送る雅歌は

唇は紅の糸。言葉がこぼれるときにはとりわけ愛らしい。ベールの陰のこめかみはざくろの花。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌4:3

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

スキュティア・ミノル啓示

が長子です。そのころ多くの者が答えたように自分に傾けさせ、不正な利益のために起るでしょう。〔セラ義のいけにえと供え物とをささげてください。聖歌隊の指揮者によってゆりの花で囲まれた山盛りの麦の積まれる所に栄光がある。敵が起って二十二はガムルに、第五はマルキヤに、第五に、アセルの子孫のエサヤとその兄弟六百九十五年までは再び戦争がなかったなら、鳥は地にふえたのです。彼と争って言ったわが力なる主よ、激しく怒らないでください」。彼女たちが父リウエルのところに来るよう

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる