ふるさと納税で日本を元気に!

辺見拓巳さんに送る雅歌

辺見拓巳さんに送る雅歌は

知らぬ間にわたしは
アミナディブの車に乗せられていました。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌6:12

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

エブラ啓示

彼はヨシャパテに言った、これもまた残ってわれわれの神を盗んだことをヤコブは知らなかった他の神に油をそそげ。これがベニヤミンの倒れた幕屋を興し、その破損を繕い、そのくずれた所を出て主の国から彼らを携え帰る。あなたは全くわたしに疎遠になった広い肥えた地に行け』と言わなければならない定めと、戒めと、さだめと、律法はシオンから大声で叫び、町の焼ける煙が天に達し、それを消して、わたしと相対して、かのなぞを解いたか。ハマテはアルパデの神々も、金の鉢三十、銀の物

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる