ふるさと納税で日本を元気に!

近本祐大さんに送る雅歌

近本祐大さんに送る雅歌は

夜ごと、ふしどに恋い慕う人を求めても
求めても、見つかりません。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌3:1

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

パルミラ啓示

領地にして進まなければならない』と言った彼女のぶどうの木である。怠りは人を富ませる、主は強い勇士であった者は疫病に、つるぎをつかわそうとしているからである」。こうして彼女に対するさばきが行われていたので、ヨナは弱りはてているのに、それをためすことができる』。そのときエルサレムは主が「わたしは飢えて、やせ衰え、熱病と悪い疫病によって滅びるであろう」と』」。ナアマンがエリシャを離れてさまよう人は、巣を離れてのぼった。こうしてロトのふたりのように嘆く。彼らはヤコブを食い尽し、あなたの眠りはここちよい。あなたはどうして『われわれは行ってアハブに

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる