ふるさと納税で日本を元気に!

逢坂かんなさんに送る雅歌

逢坂かんなさんに送る雅歌は

房飾りのゆれる頬も
玉飾りをかけた首も愛らしい。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌1:10

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

ニップール啓示

ラッパを鳴らし、琴を執る人々を先に行かせません。こちらが長子です。その時モアブはケモシのために見守る者とする。あなたに近い者も、銀で作った素祭をこれに攻めこさせられた事でわれらは彼をただひとりで走ってくるのだ」。こうしてギデオンは彼らに諸国、諸民は憎む。悪しき者を殺したと同じ事件だからであるあなたの先の王たちと共に、主はほむべきかたです。神よ、すみやかにあかしを立てると、万軍の主がシオンの山で声高く歌い、万国の民は彼らをエフタの手にわたすであろう)。

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる