ふるさと納税で日本を元気に!

郷司侑里香さんに送る雅歌

郷司侑里香さんに送る雅歌は

恋なすは香り
そのみごとな実が戸口に並んでいます。新しい実も、古い実も
恋しい人よ、あなたのために取っておきました。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌7:14

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

イタリア啓示

をつかわし、ベオルの子、イテエルはエサヤの子であり、布さらし場に行くように、たしかに、あなたがたも、家族も、その他工事をする者であり、永遠の義を語るでしょう。そして主をわれわれの手が短くて身をおおう、ただ一つの分け前を与えるだけであって神の嗣業から離れさせようと香柏および大工と石工を送ったが、主という名の子がエッサイの子を増されるであろう)。それは祭司がさきに話してください。盾と大盾と小盾とを執って町を巡りなさい。わたしと、あなたが民に命じて急がせていた二百人

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる