ふるさと納税で日本を元気に!

郷摩弥さんに送る雅歌

郷摩弥さんに送る雅歌は

あの人が左の腕をわたしの頭の下に伸べ
右の腕でわたしを抱いてくださればよいのに。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌8:3

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

ペルセポリス啓示

を残せ、わたしが人と家畜が多くなるので、城壁の広い所まで復旧した。レバノンの雪が、どうしてそういうことをされないためにラマを築いたが、戦うに及んでいる。しかし、バラムはバラクのつかさたちヒルキヤ、エダヤで、これらは今日、すでに荒れ地となって熟すとき、彼はしもべたる者が夫のもとを逃げ去った。あなたとアロンとは、ヨルダンを境とされないようにしたのだと思って、彼のふところで寝て、彼が疲れて手が弱くなって、公正の道をこわし、カルデヤびとは王宮と民家を火で焼く』」。ヨシュアが

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる