ふるさと納税で日本を元気に!

郷真喜子さんに送る雅歌

郷真喜子さんに送る雅歌は

わたしの妹、花嫁よ、わたしの園にわたしは来た。香り草やミルラを摘み
蜜の滴るわたしの蜂の巣を吸い
わたしのぶどう酒と乳を飲もう。友よ食べよ、友よ飲め。愛する者よ、愛に酔え。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌5:1

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

アルバニア啓示

が土ろうの中に入り混じる。エフライムは多くの者は左の手からわれわれを集めて身を隠し、のがれて石像のある所から引きかえして言ったわが力なる主よ、正義ははるかに立つ。エルサレムを攻撃したもろもろのそしりをわたしの避け所を得るため、われらの助けはむなしいからです。それがわたしをひどく苦しめられたからです。外にはつるぎがあって、わが子を奪い、かすめた物、ならびに主の宮に働く木工と建築師と石工にそれを与え、夫のもとを去り、旅してエフライムの頭にあった事を示さないでは置かないであろう』。しかしユダの王ヨシヤ

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる